vアップシェイパーemsでかぶれてしまう5つの原因とは!?

 

ヒロミさんも制作に関わったVアップシェイパーEMSって、ネットの口コミ評判ですと一定数の方がかぶれやかゆみ、ピリピリとした痛みに悩まされるケースが多いです…

 

「使ってみたら赤くなってかゆみや肌荒れが…」
「使用するとピリピリして火傷っぽくなった!」
「強度を強くするとなぜか後々かぶれるんだよね…」

 

個人差…といってしまえばそれで終わりですが、そうならないように防ぐ為のポイントもあります!

 

どうしてかぶれるのか、その理由を3点とそうならない為の着方やマグマジェルの塗り方、使用方法、手入れ方法について触れていきます。
公式の説明書の内容というよりは、わたしの体験ブログの内容からです。

 

>>VアップシェイパーEMSの口コミ

 

これからVアップシェイパーEMSを始める方も、すでに使用している方も参考にしてみてください。

 

 

vアップシェイパーemsでかぶれてしまう5つの原因は?

 

きちんと必要な場所にジェルを塗れていない

 

マグマジェルや水を塗るとき、とりあえずなんとなく塗ってしまいがち…

 

実際は、電気の流れやすい下腹部を中心に、シリコン(ゴム)のVの字部分に沿ってお腹の前面にムラなく塗るのが正解です。

 

電気が流れにくくなったり、逆に偏ってしまってかぶれたり、火傷やピリピリの原因になるので注意してください。

 

「30分以上は使用しないでください」のもう一つの理由

 

VアップシェイパーEMSの説明書に「筋肉疲労の原因となる為30分を厳守してください」書かれていますが…

 

実は、30分使う頃には塗っていたジェルが意外と乾燥していることがあります。

 

つまり、あまり長く使うといつの間にかピリピリ痛みを感じやすい状態になり、かぶれやすくなるんです…!

 

そういった意味でも時間は厳守したほうが良いです。

 

毎日清潔にしていない場合

 

寝ながら使用していると…

基本的に、Vアップシェイパーはお腹とぴったり密着している状態での使用が望ましいです。

 

ちょっと距離が空くとインナーマッスルやアウターマッスルにすら届かず本来の効果が半減する可能性もありますし、静電気のようにパチパチと刺激が来てかぶれる原因にもなります。

 

寝る時はせめてEMSコントローラーは外したほうが良いです。

 

そもそもジェルがお肌に合っていない可能性

 

根本的な原因になるんですが、マグマジェル自体があなたのお肌に合っていない可能性があります。

 

初回は、30gのお試し版もセットでついてくるので、初回通常購入した場合はそちらから試して、ダメだった場合はジェルの代用を考えたほうが良いと思います。

 

VアップシェイパーEMS=『腹筋割れる』じゃないので注意!

 

VアップシェイパーEMSはたしかに引き締め効果は期待できますし、メラメラ燃焼してくびれを作りやすい環境になると思います。

 

でも…
たて筋が見える程度は可能ですが、バキバキの腹筋になるほど強烈な機械ではないです。

 

「早く効果を実感したい!」

 

と焦って長時間やったり、痛いのに強さを毎回最大レベルの10にしてやると、それこそ痛みやかぶれ、ピリピリが起きやすくなります。

 

むしろ正しい姿勢+EMSの効果でジワジワシェイプアップして、あなた自身が持っている腹筋が見えやすくなるのが、このVアップシェイパーEMSによる恩恵かと思います。

 

また、細マッチョのような体型にあこがれている場合は、食事制限だけじゃなく別で筋トレが必要です。

 

売ってる場所に注意!

 

VアップシェイパーEMSは、以前は多くの市販店(イトーヨーカドーやロフトにビックカメラ、ドンキホーテなど)で取り扱いがあったようですが、いまはほぼすべての店頭に置いてありません。

 

わたし自身、自動車で行ける範囲はショップに電話したんですが、「いまは取り扱いがございません」の一点張り。

 

手に入れられるのは基本的に通販のみだと考えたほうがいいです。

 

また、通販といっても偽物が出回っている可能性もありますし、ヤフオクやメルカリなどのフリマでは損傷した中古を押し付けられる可能性があります。

 

損失補償(EMSコントローラー)付きで洗い替え用の2枚目が半額で入手可能な公式ショップ『一番星』が無難です。

 

定期コースですとマグマジェル60gが一本無料(送料無料)でゲットできるので、もしもこれから始める方は損しないよう公式の正規品取り扱い店からの入手をおすすめします。

 

\初月マグマジェル1本無料&送料無料!/