EMSのおすすめ 徹底比較!【2019年度 最新情報】

 

さらに進化を遂げた“次世代のems器具”が続々登場!
細マッチョを目指す男性も、くびれを作りたい女性にも徹底してボディメイクをサポートしてくれます

 

もともとは医療分野で利用されていたems器具ですが、それがダイエットや筋トレサポートへシフトして開発され続けています。

 

SNS(インスタグラムやツイッターなど)や楽天・amazonなどの口コミ、テレビのCMでもよく見かける中、どれを選ぶのが果たして最適…?

 

「emsがよく分からない…どれがオススメなの?」
「友達(もしくは恋人)に見せられる身体になりたい…!」
「しっかりと比較してどれがどう良いか悪いのか情報が欲しい」

 

という方に、emsの正しい知識から選び方、ほかに2019年次世代の最新ems器具を5つ選び、徹底的に比較しました!

 

機能面などの特徴、メリットやデメリットなどをまとめています。

 

あなたがどんな身体に仕上げたいか、それぞれの商品からどんな方にオススメできるかポイントをまとめていますので、参考にしてください。

 

既にemsを知っている方へ【2019年度 最新ems器具を比較!】

公式サイト 製品名 値段(税込) 送料 使いやすさ コスパ 周波数 サイズ選び

充電
使用時間

ジェルの種類 強度レベル

VアップシェイパーEMS 11,858円 無料

シェイパー

ジェル

低周波〜中周波

200Hz〜5000Hz

58〜93cm

充電:30分
使用:3時間

塗るタイプ
(マグマジェル)

1〜10
SIXPAD(シックスパッド) 46,440円 無料

パッド

シート

低周波

20Hz

58〜120cm

充電:約5時間
使用:30回(約11時間)

貼るタイプ
(専用高電導
ジェルシート)

1〜15 or 20
スレンダートーン 18,643円 無料

ベルト

シート

低周波

60〜80Hz

61〜115cm

充電:2〜3時間
使用:約5時間

貼るタイプ
(交換パッド)

1〜150
アブトロニックX8 15,984円 無料

パッド

シート

公式数値なし 貼るタイプの為なし

※補助ベルトは〜120cmまで

電池(CR-2032)
※ボタン電池

貼るタイプ
(8枚のジェルシート)

1〜10
3D Shaper 3D Shaper 31,104円 無料

パッド

シート

低周波

5〜80Hz

貼るタイプの為なし

電池(CR-2032)
※ボタン電池

貼るタイプ
(8枚のジェルシート)

1〜10

 

emsって?その効果や選び方で注意するべき3つのポイント!

emsとは?ダイエットに向いている?

 

emsは、『Electrical Muscle Stimulation(直訳:電気の筋肉刺激)』の事!

 

本来は、脳が筋肉に「動け!」という信号を送ると筋肉が伸び縮みする仕組みですが、その信号と同じ電気を筋肉に直接送ることで、筋肉を自動的に動かす事ができる仕組みです。

 

これで、自主的に身体を動かさなくても自動的に筋肉を収縮させて“筋トレに近い行動”を起こしてくれます。

 

本来は、ケガなどで寝たきりの方、運動不足になりやすいご高齢の方のリハビリなど医療で使われていましたが、いまではダイエットや筋トレの一環として利用されるようになりました。

 

emsの効果って?

 

emsは単純に筋肉の収縮運動を起こすだけじゃなく、不随意筋(自力で動かせないインナーマッスル)を鍛える効果も期待できます。

 

また、日々emsを検証している研究でも、いくつもの実証された結果が出ています。

 

たとえば、静岡理工科大学で公表されている論文ですと…

 

“有意な差ではなかったもののEMS群の方に除脂肪体重の増加傾向があり、トレーニング後の変化量もコントロール群よりも高い傾向がみられた。EMS群の大腿囲の増加は、除脂肪体重の増加傾向、つまり筋肉量が増加したためではないかと考えられる。”

 

筋トレと併用することで、除脂肪体重(脂肪を含めない筋肉や骨、臓器)が増えたという発表がありました!

 

ほかにも、日本理学療法士協会での論文では…

 

“6 週間の EMS の実施により週 3 群では筋厚,膝伸展筋力に有意な増加が認められ,その変化量は週 5 群と比較しても統計学的に有意な差は認めなかった。このことから,EMS は週 3 日という実施頻度でも十分に下肢の筋力トレーニングとしての効果が得られることが示唆された。”

 

週に3日というペースだとしても、足の筋力トレーニングとして効果が得られるという結果も出ています。

 

さらにうれしいのが、emsで『20ヘルツによる刺激』を送り続ける事で運動量が少ない方の生活習慣病・予備軍の改善効果も期待できるとされている事です。

“現在,通常の運動療法が適応できない生活習慣病患者やその予備軍,あるいは高齢に伴う体力の低下や骨粗髪症から腰痛や膝痛など整形外科的疾患をもつ人々への運動処方は,生活習慣病対策が直面している大きな課題の一つである.骨格筋電気刺激を用いることによって,対象者の自発的な参加を必要とせず,また実際の運動に比して,心臓 循環機能や関節への負担が少ない状態で筋収縮を惹起することが可能である.”

 

emsは、これだけさまざまな研究がされる程重要な存在なんですね。

 

ただ、筋肉を動かすのであくまで脂肪燃焼するわけではありませんので、そこは注意してください。

 

  • 筋力が少なく燃焼力(基礎代謝・運動代謝)が低い方
  • パソコンやスマホなどで座りっぱなしの運動不足の方
  • 筋トレしていてもなかなか成果が出ない方

 

などなど、筋肉不足でブヨブヨな身体を引き締めたい!と感じている方に向いています。

 

また、脂肪は筋肉と比較して同じ量でも大きさがぜんぜん違います。

 

 

体重よりも、筋肉を増やす事で身体が引き締まって細くなれば健康的ですよね。

 

 

美しいくびれ作りをするにも、筋肉は必要不可欠です。

EMS器具を選ぶときの3つの基準

 

ざっと比較しましたが、EMS器具を選ぶときにはある3つの選ぶ基準を考えた上でお試しすることをおすすめします。

 

まず、emsには3種類のタイプがあります。

 

    シェイパータイプ

    加圧シャツの腹巻版で、着圧でのシェイプとお腹全域に渡る電気で効率的なダイエットが可能です。
    洗い方と着用方法がすこし手間ですが、その形状だからこそ骨盤矯正ベルトのように姿勢矯正、猫背対策、腰痛対策として役立ちます。

    パッドタイプ

    貼り付けるだけで簡単に始められるお手軽ems器具で、各部位を集中的に鍛えるのに特化しています。
    ハードに動くと外れやすいのと、貼るのに必要なジェルシートがすこし高いのがネック。
    腹筋だけじゃなく、二の腕、太ももなど各部位ごとのパッドもあります。

    ベルトタイプ

    シェイパーとパッドの中間的存在。
    お腹周りに巻いてマジックテープで貼るお手軽さ。
    すこしベルトが大きく服の下に取り付けは厳しいのと、持ち運びしにくいです。
    腹筋と腹斜筋(前面と側面)を鍛えるのに効果的で、くびれボディが欲しい方に向いています。

 

それぞれに一長一短がありますが、とにかく手軽にできることを優先するならパッドタイプを選ぶのが◎です。

 

ただ、かっこいい人・美しい人に共通するモデルのような姿勢をしっかり身に着けたい場合はシェイパータイプがオススメです。

 

充電時間・装着・ジェルなどの手間

ems器具は、種類によって充電タイプ、電池式の2種類があります。

 

充電タイプですと、寝る前や使用後などに充電する習慣ができれば便利で使いやすいです。

 

ただ…

 

実際、仕事や家事で忙しい人で充電忘れや疲れて面倒という方もいるんじゃないでしょうか。

 

電池式タイプはボタン電池を交換するだけなので、予備電池を持ち運ぶのが苦じゃなければ充電せずすぐ使える電池式がオススメです。

 

手間なしの『3D shaper』がオススメな理由

・1日たったの15分と短い時間でOK
・貼るだけ&軽量でいつでもサッと使える
・電池だから充電せずにすぐ使える
・パッド数8個でくびれも鍛える

 

>>3D shaperって?くわしく解説!

 

強度&周波数

各メーカーのems器具には強度の設定という共通点があります。

 

たとえば、シックスパッドなら器具の種類によってレベル1〜15、もしくは1〜20もの段階があります。
スレンダートーンなんて最大でレベル150とすごく多いです!

 

強度レベルが細かいほど自分のやり方に合わせたトレーニングができて自由度が高いです。

 

また、周波数はとくに重要で、なるべくアウターマッスルだけじゃなくインナーマッスルにも届くような仕組みのモノを選ぶのがオススメです。

 

たとえば、別々の周波数を混ぜた奥深くまで届く『干渉波』、単純に周波数が大きい『中周波』などは使い勝手が良いです。

 

実感力のある『SIXPAD(シックスパッド)』がオススメな理由

・安定の干渉波(20Hz)でより効率的
・それぞれの鍛えたい部位ごとのパーツが揃っている
・値段の高さゆえに高い品質を誇る◎

 

>>SIXPAD(シックスパッド)って?くわしく解説!

 

コストパフォーマンス

ダイエットを続ける以上、どうしても避けられないコスパ選定。

 

ems器具は、それ自体が高いのもありますし、ジェルがまるでプリンタのインクのようにお金がかかります…!

 

もちろん、各メーカーが出しているジェル(シート)など正規品以外ですと、それで壊れても返金・返品ができません。

 

自己責任であれば高品質の互換性ジェルシートがあるので、そちらでシックスパッドやスリーディーシェイパーなど試すのも一つの手です。

 


 

コスパ◎な『VアップシェイパーEMS』がオススメな理由

・代金はEMS器具の中でトップクラスのお得な値段
・ジェルは代用可能(水なら0円)
・姿勢矯正で燃焼力アップ

 

>>VアップシェイパーEMSって?くわしく解説!

 

ems器具を選ぶときのNGなポイント【使っても効果なし!?】

・ジェルなしで使う事
・寝る時・寝ながら使う事
・取説を一切見ないで使う事
・お手入れを怠る事
※ずっと同じジェルを使う事やシェイパーを洗わないなど
・生理中(黄体期)に使うこと
・妊娠中から産後すぐに使う事

 

公式サイトの注意書きやネットの評判などでも書かれていますが、↑の内容はすべてems器具を使うときにはNGな事です!

 

とくに、生理が重いときや妊娠時は身体の事を考えて、使う時期をズラすようにしましょう。

ems器具 各メーカーそれぞれの特徴を3分で解説!

VアップシェイパーEMSについて!【ヒロミプロデュースのウエストシェイパー】


 

もともとは“ウエストシェイパー”という、運動時のトレーニングサポートや姿勢矯正の役割を持つモノに、最新のems機能で効率的なボディメイクが可能に!

 

TVでは、427もの媒体(女神のマルシェ、王様のブランチなど)でも紹介されている人気のems器具です。

 

また、第三弾という事ともあって改良に改良を重ねてさらに速攻性が高まっています。

 

楽天ランキングではデイリーで203回に渡って1位を獲得するほど人気のems器具です。
※集計期間:2016年〜2017年1月迄

 

  • インナーマッスルにもアプローチする『低周波&中周波(200〜5000Hz)』
  • たった10分で36,000回もの伸縮運動
  • 独自開発の3つのモード×9段階の強度(計27段階)
  • シェイパーの560デニールの着圧でボディコントロール
  • 3方向の腹筋(前と側面)でくびれボディ作りをサポート
  • 背筋矯正で見た目も美しく

 

普段はシェイパーとして使い、家にいるときにemsで10〜30分のコアタイムにすると、より効率的です。

 

付属で付くマグマジェルは、ただ通電性を高めるだけじゃなくミネラルが30種類以上含まれるという富士山の溶岩を配合!

 

バランスの良いミネラルに引き締め成分を配合しているので、お腹周りのお肌への美容にも◎

 

・猫背など姿勢でだらしなく見えてしまう
・ただ細いじゃなく、しっかりなくびれボディを作りたい!
・emsを付けながらなるべく動きたい

 

シェイパーなので外れることなく炊事や掃除、洗濯などでもずっと付け続けられるので、忙しいときにも便利です。

 

\WEB注文限定!洗い替え20%OFF/

 

SIXPADについて!【ems理論×世界ブランド×No.1×フットボーラー理論】

 

腹筋から脇腹、二の腕、太もも、お尻、ふくらはぎ、バストまで鍛えたい部位に合わせたパーツが揃っている、テレビCMでも話題のシックスパッド。

 

従来のemsには無い『干渉波』で、使ってみたらわかるインナーマッスルへの刺激で美筋をサポートしてくれます。

 

干渉波…3次元の複雑な波形で痛みが少なく深部に届く

 

 

有名な方々も愛用中で、筋トレの合間に使っていたりダイエットで利用している方もいます。

 

たとえば、ロナウド選手、長友選手、槙野選手、三浦雄一郎さん、菜々緒さん、藤田ニコルさんなどなど。

 

  • 腹筋だけじゃなくあらゆる部位を鍛えることが可能
  • 従来の低周波にはない“干渉波”でより効率的に
  • 完全お任せの自動プログラムで効率的にシェイプ
  • 貼り付けるだけ&かさばらずに運動時にも使える
  • スマホの専用アプリで日々筋トレを可視化できる
  • 世界的な運動医科学の権威、森谷さんが実証した周波数20Hz

 

「第16回日本電気生理運動学会(JSEK)」でもシックスパッドの効果を検証し、電気刺激で随意運動(自らの意志で動かす運動)より疲労が増しているという結果が得られています。

 

理論に基づいた周波数、鍛えて休ませて鍛えて…を23分で行わせるプログラムによって運動強度を高めて非常に効率的なトレーニングが行えるようになっています。

 

とても機能的ながら、厚さがたった3mmなので、自宅でのながら運動はもちろん、外出時でも大活躍!

 

 

また、ジェルパッドを利用して貼るだけのお手軽さがあるので、ズボラで続きにくい方にオススメです。

 

・部分的に気になる所がある(お腹や二の腕)
・インナーマッスルをしっかりと鍛えていきたい
・生活のすき間の“ながらトレーニング”をしたい
・外出することが多くて持ち運びしたい

 

ダイエット目的はもちろん、メリハリのあるボディメイクを目指している方にシックスパッドがオススメです。

 

\メーカー純正 1年間保証付き/

 

スレンダートーンについて!【ダイエット大手の『ショップジャパン』開発】

 

 

『暮らしを変えずにカラダを変える』

 

そんなキャッチフレーズのスレンダートーンは、世界でも使われている(アメリカ、イギリス、フランスなど)家庭用EMSとして老舗のメーカー『ショップジャパン』が開発。

 

腹直筋・腹斜筋(前腹と横腹)を効率的に鍛える特許の『3点パッド方式』に、C.S.I.テクノロジーでより短時間でスピーディな効率的トレーニングが可能です。

 

 

スレンダートーンは歴史が長く、シリーズでこれだけの種類があります。

 

◆スレンダートーン 【アブベルト】
・初期のスタンダードなタイプ
・本体に接続する有線コントローラで操作
・ACアダプタでの充電
◆スレンダートーン 【コネクト】
・アブベルトの上位版
・スマホの専用アプリと同期できる
※メールでサポートする機能付き
・USBケーブルでの充電
◆スレンダートーン 【コア】
・コネクトとほぼ同じ機能
◆フィットプラス
・エントリー(初心者)モデル
・自動レベルアッププログラムでお任せ
・操作ボタンがシンプルで簡単

 

なるべくモチベーションを長く持ちたい場合は、『コネクト』や『コア』でのスマホ専用アプリと連動することで、あなたに適したボディメイキングをサポートしてくれます。

 

たとえば、トレーニングを数値化することで視覚的にどこまで鍛えられているかよくわかります。

 

また、しばらくスレンダートーンを利用しないと

 

「最近、トレーニングをやっていませんね?」

 

と、ドキッっとなるメッセージが届き、モチベーションを下げないようにしたりと工夫がされています。

 

  • 人間工学に基づくデザインで身体にぴったりフィット
  • 独自の『C.S.Iテクノロジー』で正面と側面の腹筋3方向を同時シェイプ
  • 溜まりやすい脇腹に集中刺激を与えて筋肉を活動させる
  • 貼るemsと比較して約1.95倍も脇腹筋肉が活発に動く
  • 初心者でも始めやすいエントリーモデルあり
  • くつろぎながらでも装着できる手軽さ

 

このスレンダートーンは、販売台数も累計ですでに1000万台に到達していて、それだけ利用者も多いです。

 

定番の『アブベルト』なら、初級プログラムから上級プログラムまで、あなたの利用段階に合わせて自動的に変わっていきます。

 

最近出た新しい『コネクト』なら、あなた自身に合うプログラムを選んでピッタリなトレーニングができます!

 

スレンダートーンは計画的に、なのにお手軽にダイエットが続けられるので、3日坊主になりやすい方にもオススメです。

 

\配送料無料&amazon会員なら13%還元/

 

 

アブトロニックX8について!【シリーズ最多の売り上げ数を誇る老舗ems器具】

 

ems器具の中ではとても歴史が長い元祖中の元祖な存在です。

 

タイプとしては、シックスパッドと同様の貼り付けるタイプで、8つのパッドが腹直筋をしっかりと刺激!

 

1分間で400回以上の腹筋運動量に相当するトレーニングが可能です。

 

ほかのemsに無い1日10分という手短なエクササイズで、簡単に続けられるのが大きなメリットです。

 

  • 1分間に400回以上の腹筋運動と同じ運動量
  • 1日たった10分というコアタイムでながら運動ができる
  • 6つのメニューと10段階のレベルで自分に合う効果的なエクササイズが可能
  • 服の下でも余裕で着れる厚さ2mm&約89gという軽さ

 

シックスパッドのように貼り付けるタイプですが、その軽さとお手軽さはこちらのほうが上です。

 

仕事はもちろん、プライベート中でもせっせとトレーニングできるので、忙しくてとても腹筋運動などする暇がない方にはとても便利。

 

あまりハードな運動ですと外れることがありますが、補助ベルトもあるのでその点はとくに問題ありません。

 

腹筋に集中したems器具なので、腹筋を割りたい男性にはとくに向いています。

 

\25%OFF&ジェルシート16枚増量/

 

3D Shaper(スリーディーシェイパー)について!【ライザップ開発の安全重視の国産品】

 

あのダイエットジムで一気に知名度が高くなった【ライザップ】から出た純日本製のems器具です。

 

身体に慣れさせない”ポリリズム”よるお腹周りの刺激と、“イオン伝導性の高いジェル”で筋肉に効率よく刺激を与えます。
貼るだけのお手軽さに加えて所要時間も10分〜と短く、面倒臭さが無いのが特徴。

 

  • 3D構造でお腹前面と側面を同時にシェイプ
  • 脳に慣れさせない複雑なリズムで筋肉を効率よく刺激
  • 1日たった10分のコアタイムでトレーニングOK
  • インナーマッスルに刺激を与えるイオン伝導性の高いジェル
  • 安心の日本国内生産のems器具
  • お腹周りだけじゃなく二の腕とのセットもある

 

『3D』という名前通り、ems器具の形状がお腹前面と側面を包むような形状になっていて、腹筋前面とくびれに必要な横腹の腹斜筋も同時に鍛えることが可能です。

 

重量は、アブトロニックX8に次ぐ薄型2.5mmの軽量94gだから、ながら運動に最適な構造になっています。

 

また、保管プレート&スライダーケースも付属しているので、保管時の衛生面や持ち運びもしやすいです。

 

\セット注文で最大8,600円OFF/

emsのおすすめ【男性・女性それぞれに合うems器具は?】

 

「メタボ腹はさすがに情けない…なんとか凹まさないと」
「二の腕がプニプニしてて…」
「お尻がだらしなくて恥ずかしい!」

 

20代以降は内蔵脂肪が溜まりやすく、長時間のデスクワークなど運動不足で筋肉量が減ってポッコリお腹になりやすいです。

 

ただ、性別は関係なく、脂肪が増えたり筋肉量が落ちる原因は同じなので、あなたの悩んでいる部位から考えるのがベターです。

 

たとえば、お腹前面のポッコリが気になるのでしたら、シックスパッドの干渉波で内部(インナーマッスルなど)までピンポイントトレーニングで引き締めていくのが◎!

 

シックスパッドは、ジェルシートによる粘着力でお腹に貼り付けるだけで簡単にトレーニングできます。

 

時間が取れないサラリーマンやOLにはサッと使えるのは助かりますよね。

 

貼るタイプなのでそもそもサイズ選びに失敗する事は無く、身体のあらゆるパーツに特化したems器具があります。

 

純正パッドなら、電気の伝導率も十分でピリピリ痛みを感じるリスクはほぼありません。

 

ほかには、横腹が気になるのでしたら全体や腹斜筋(横腹の筋肉)も刺激を送れるスリーディーシェイパーやVアップシェイパーEMSがピッタリです。

 

スリーディーシェイパーは貼るだけのお手軽タイプ、VアップシェイパーEMSは腹巻のように履くタイプです。

 

二の腕や太ももが気になる場合は、部位別にパーツがあるシックスパッド、スリーディーシェイパーもあります。

 

どれがオススメというよりは、あなたの悩みに沿ったems器具を選ばれると良いですよ!

私が比較して選んだems器具は…

わたしが『VアップシェイパーEMS』を購入した理由

 

ヒロミさんプロデュースのEMS器具『VアップシェイパーEMS』。

 

EMSがまったく未経験だったわたしがネットの体験している方のレビューブログやネットの口コミを見ていて一番気になったのがこの商品でした。

 

◆インナー・アウターマッスルに働く
◆ジェルをケチれるからコスパが良い
◆設定が27パターン(3モード×9つの強度)
◆骨盤矯正ベルトで姿勢も◎
◆腰痛・猫背対策にもなる

 

痩せた・痩せないに関しては個人差だと思いますが…

 

個人的な感想で、筋肉痛になったり腹筋にうっすら筋が見えた事を考えるとかなりの実感力じゃないかと思います。

 

使用方法(着用方法?)はぶっちゃけてシックスパッドや3D shaperのように手軽じゃないのでそこはデメリットかもしれませんね。

 

また、塗るタイプのジェル(マグマジェルというのを使う)なので、肌に合わない場合はかぶれリスクも0じゃありません。
ジェルの代用品か水で解決可能です。

 

EMS器具すべてに共通していること

痩せる・痩せないに関しては個人差(体質や生活習慣)もあるので確実なことは言えませんが、あくまでEMS器具自体が補助的な役割なので、運動(有酸素運動や筋トレ)と兼ねてでの利用が望ましいです。

 

ちなみに、腹筋以外の足などを鍛えたい場合はパーツが複数あるシックスパッドや3D shaperなら対応できます。

 

とくに、シックスパッドはお腹周りをシェイプするための【SIXPAD Abs Fit】、ウエストや腕、足も可能な【SIXPAD Body Fit】など種類が豊富です。

 

比較してみてわかった事

 

まず、比較してわかったのはどのEMS器具も通販限定で市販はほとんどの商品がされていないという事!(唯一3D Shaperは市販されています)

 

さまざまな体験談、口コミを見てきたものの、近くにある販売店で手に入れたという情報はなく、わたし自身も電話でメーカーさんに確認を取りましたがありませんでした。

 

わたしが利用しているVアップシェイパーEMSの場合、以前はイトーヨーカドーやロフト、ドンキなどに置かれていたようですが、現在はほぼどの販売店にも在庫がないと言われました。

 

たぶん、通販限定品となっているのかもしれません。
わたしは『一番星』というところで買いましたが、正規品だったのでよかったです。

 

もしも購入する場合は、楽天やアマゾンなどで『正規品』と書かれているものや、公式通販からの購入でしたら間違いないです。

 

ちなみに、実際にVアップシェイパーEMSをレビューをしていますので、よかったら参考にしてみてください。

 

>>VアップシェイパーEMSの実際の体験談!